仕事終わったら「自由だああアア!!!」と叫ぶ人たちに掛ける言葉が見つからない問題

ちょっとどこ見てるのよ💛 パイはパイでもね、3.14のπ。お客さんのお酒は割るけれど、割り切れない話の方が好き。パチンコ業界の人たちが集うスナック「晴日(はるひ)」のチーママをしているπ子(パイ子)で~す。

私もそうだし、たぶんあなたもそうなんだろうけど、人ってさ、自分が損をすることを必要以上に嫌がるよね。まして自分は真面目にやっているのに、不真面目な人が得をしてしまうという状況においては猶更だよね。コロナに感染しない感染させないっていうお国や行政からの呼び掛けに応じて、自分は外出をせず我慢しているのに、コロナって風邪でしょみたいな人たちが自由に街中出歩いて伝染りまくっているのをみると、まあ負の感情っていうの? 文句や妬みの一つくらい言ってみたくなるよね。

そうそう最近はさ、会社が仕事終わった後の飲み会とか会食とかを禁止し始めたところも多いんだってね。仕事の会食はもちろん、プライベートも禁止。お客さんからも、だから当分いけないやって電話があった。実際、会社の誰かがコロナに掛かって、社内で広がっちゃったらたいへんだもんね。

でもこれって私権の制限ってやつだよね。

欧米とかではコロナ対策で町全体を封鎖して、外出したら罰則(最悪、銃殺)みたいな国家権力を発動させているけど、日本の憲法はこの私権の制限に関しては厳しく定められているんだよね。

仕事の拘束時間以外は個人の時間。そのプライベートな時間に何をしようが個人の自由、尾崎豊の叫び並みに自由。会社が「外出禁止!」って叫ぶんなら相当の手当てとか、何かしらの見返りがないとダメなんだよ。じゃないとバイク盗んで走り出しちゃうよ。会社の窓ガラス壊してまわっちゃうよ。

でもね一方で、会社とかお店側にとっては、個人の時間に自由にされたら困っちゃうのもまた事実なんだよね。ウチみたいな接客飲食店はもちろんだし、パチンコ店もそういう意味では接客サービス業でもあるからね。いくら店内と体内をアルコール除菌しまくっても、孫の運動会のおば様たちが被るでっかいサンバイザーみたいなフェイスガードを被っても、プライベートな時間にもしコロナに感染しやすいことをやっていたら水の泡じゃん。

最近はパチンコ店のスタッフさんのコロナ感染の話もあったりするから猶更だけど、パチンコ店の店長さん達とかってスタッフにどういえば良いんだろうね?

は出歩くなああアアー!休みの日も出歩くなああアアー!家族以外4人以上で飯食うなああアアー!まっすぐ家に帰れえええエエエー!

って叫ぶことが出来れば楽なんだろうし、それでスタッフさん達が言う事聞いてくれれば良いんだけど、ほら人の心ってやるなって言われるとやりたくなっちゃうんだよね。ストレスも溜まってるし、そりゃ看護師さんだってカラオケ行っちゃうよwww

だからね、私はお店の女の子たちにこう言うようにしてるよ。

お店で働いている時間外はみんなの自由。何をしようと自由。でもね、こんな場末のスナックでも私たちは接客のプロなんだよって。アルバイト感覚かも知れないし、週に1~2回しか出てこれない子もいるけど、それでも私は(正確にはママは)、接客のプロにお給金を支払っているつもりだよ。接客業っていうのは、自分とお客さんがいて初めて成り立つし、やっぱりお客さんに迷惑を掛けちゃいけない。年配のお客さん、コロナ伝染ったら死んじゃうかも知れないしね。

半分の子には伝わるし、残りの半分の子には伝わらないねww

でもあと最後にこう言うよ。

もしあなたがコロナに掛かっても、それでお店を1週間休むことになっても、お店もママも私も、あなたたちを責めないから。そうなったら仕様がないと思ってるから。

これは全員に伝わるwww

たいへんな時だからこそさ、他人様の善し悪しを見て生きるんじゃなくてさ、他人は他人、自分たちのプライドを持って生きるし働こうよ。人の心なんて割り切れないことばっかりだけどさ、でもプライドを持った心は、妬みとか嫉みとか羨みとか怒りとか、全部弾き飛ばしてくれるから。

という想いを込めて、お客さんのいない店内で今井美樹のプライドを独り熱唱してる❤

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。

テーマ「高齢者を取り戻せ!!具体的な施策は!?」の記事

注目のトピックス 最新テーマ