「バジリスク絆2」導入直後の感想を高稼働店の役職者に聞いてみた!

結論
初動は9割のホールが想定よりも良い!と感じている。
ただし、北斗天昇やエウレカやまどかマギカ反逆と同じ道を辿る気配あり!

 

質問設計

Sバジリスク絆2についてお聞かせください

(1)思ったより良い?悪い?
(2)何が良い?悪い?
(3)今後の運用方針は?

ホール(現場)の感想

(A店長)

(1)思ったよりいい!
(2)客遊技時間が長いが、リゼロよりは短い
(3)初動はいいが長期運用出来るかはまだ分からないので適正粗利確保しつつ様子見
元絆ユーザーが打ってないのでエウレカと同じ結果になりそう。設定配分は設定示唆考えると①ベースに少し④あたりで様子見です。今日2日目ですが初日①④ハーフで着地101%でした。

(B店長)

(1)想定よりも良い
(2)初日ということもあり多台数でありながら全台高稼働しました。設定も①と②は出率通りの動き。悪い点としては④と⑥がわかりやすそう。(グラフが綺麗に右肩上がりのため)
(3)今後はひとまず出率100%での運用。奇数をどこまで使えるか確認。設定配分は今週末の3連休で色々と試さないと明言はできないが、設定①無しの設定②&③で粗利を確保しながら設定④⑤⑥で稼働を作る感じになると思います。

(Cエリアマネージャー)

(1)想定よりも悪いです。
(2)単価が低過ぎる点がマイナスです。
(3)今週は粗利重視で様子見です。当然、競合店の稼働状況に応じて攻め方を変えることはありますが、バジ絆2よりも番長3、6号機ならば北斗天昇など、それなりに単価の高い機械に力を注いだほうが良いと思っています。

(Dエリアマネージャー)

(1)数値的には期待より悪いですが機械の出来は想定より良いです。
(2)良くも悪くも前作を踏襲し過ぎています。劣化と捉えるか良く作ったと捉えるかですね。
(3)今後の運用方針ですが、まどマギみたいに一定のユーザーは残る機械と見ています。高設定アピールには使える機械ですので一定の台数では低単価も含めて長期運用は見込んでいます。私の担当店では初働は良いですが近隣店舗の中には導入から厳しい店舗もあります。

(E店長)

(1)思っていたより初期稼働は良い
(2)稼働は文句無しだが、高設定でも差玉が思ったより出なかったことが不安
(3)無理のない程度で甘く運用していく予定。10台設置であれば 設定①2台 設定②4台 設定③0台 設定④2台 設定⑤0台 設定⑥2台
実際の出玉率とは変わるかもしれませんが、100〜101%になるような感じにしたいです。

(F店長)

(1)今のところ堅調に稼働しております。想定の範囲内です。
(2)しかしながら、開店から数日ですが設定を入れても思いの外、出ない印象があります。
(3)今後の運営方針ですが、増台も控えており、大事に使っていきたいところではありますが、競合店の状況をみていると満席にはならず厳しそうな状況です。

(G店長)

自店の導入は今週末からですが周りの話を聞く限りは良いです。某データでは初日24980 赤の600円ということで、リゼロと鏡以来の初動だった。多台数導入の店ほど稼働が良く、逆に5台以下は17000を下回るデータが多い印象です。

ちなみに、他の導入店舗に聞いた感じでは、高純増じゃないメイン台はエウレカしかないので、しばらく良いのかなと感じるそうです。なんとなく、少し荒いまどマギ叛逆という印象。導入直後は、集客力があり稼働は膨らむが、3月の閑散期には落ちてきそうな気配です。

先読み通信の総評

上記にもある通り今週の稼働を見る感じでは、初動は多くのホールにおいて想定以上であったと感じています。実際に増台の話も出ている状態です。

しかし、某データの玉単価が設定⑥で約0.50円という結果なりました。出率は、全設定おいてメーカー発表値と変わらない状態となっています。

初動のデータから見る各設定の特徴としては、
設定①は5000枚ぐらいの吸い込みが多く、
設定②は4000枚ぐらいの吸い込みが目立ちました。
設定③は分岐あたりをモミモミしている状態で
設定④は1000枚ぐらいの放出があり
設定⑤は大きく放出もあるものの吸い込みで終了する事もあります。
設定⑥は鉄板で放出がされる結果となっています。

 

今後の運用においては、偶数メインとはなると思いますが設定を上手く活用していくことも設定を混ぜて営業をする場合は必要であると思います。

よって、設定別の特徴を理解した上で全て設定を使用するホール様が長期運用できると思います。

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。

テーマ「人気機種撤去問題を先読み!」の記事

注目のトピックス 最新テーマ