~アイムジャグラーEX 6号機ついに登場~ シミュレーションデータを公開!現役スロット開発者からの視点

第一印象は、いいですね!

今まで通りのAタイプで、BB獲得枚数252枚・RB獲得枚数96枚・ベース約40Gの機械でした。見た目や遊技した感じは新旧変わりない印象です。GOGOランプが派手になって、周りにも装飾がつきました。電飾系もさり気なく(コンセプトを壊さないように)アップグレードされています。
新旧隣同士で並んでいたら、気づかずに座ってしまいそうです。

スペック比較

 

△シミュレーションの所感

小役確率などは公表のベース値からの推測であるため、出玉率に関しては若干低く出てしまっている感も否めないですが、旧アイムEXと比較しても遜色ないレベルではないでしょうか。

スペック的にはBBで72枚の差があるので瞬発力では劣るものの、ベースと当り回数で補っているので、中時間以上遊技する方は打てるのではないでしょうか。

△他機種と比べて

※ドンちゃん2はボーナス枚数の低さをベースで補っていますが、打ち手が技術介入機を好む層なので222枚は物足りない感があると思います。

ハイハイシオサイは、ボーナスの連チャンで枚数を稼ぐタイプですが、数回即連しても枚数的に物足りない感が強いのかなと思います。その点、ベースもそこそこ良くてBB2・RB1の連チャンで500枚超を狙えるのはバランス的にもいいのではないでしょうか。

△現役スロット開発者として、ホール様はどう6号機ジャグラーを評価しているか?気になるところです。

獲得252枚ですが、ベースの高さ×合成確率UPで<ジャグ連>も再現できそうです。

これからもデータを集めつつ、色々シミュレーションしていきます!

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。

テーマ「6号機ジャグラー遂に登場!」の記事

注目のトピックス 最新テーマ