中途半端な営業になりやすい 9月10月11月は 小さな営業目標の達成を!

まもなく、8月の連休も終わり

増税(8%→10%)まで1ヵ月ちょっと。

 

7月の営業は

良くなかったホールが多いので

8月は挽回したいところ。

 

9月、10月、11月は

ぱちんこホールとしては閑散期なので

機械代を抑えたい。

 

多くの企業(店舗)が

そのような思いを抱きながら

時間が経過していく。

 

12月にはバジリスク絆を筆頭に

貢献度の高い高射幸スロット機の撤去が

本格化する。

スロットの売上ダウンは必至だ。

 

そんな思いや流れのなかで

一番ダメな営業は

中途半端に機械代をかけたり

中途半端に放出をして

微妙な稼働になること。

 

何もやらないことはダメだが

どんな営業をしたいのか

どの機種を強化したいのかなどを

明確に目標設定する必要がある。

当たり前だが

厳しい時期で惰性的な営業で仕掛けても

効率の悪い営業になる。

お盆明け~11月までの期間は

効率の悪い営業に陥りやすいので

年末までは

いつもより小さな目標設定を計画し

その小さな目標を

1つずつ達成していきましょう。

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。