力相応一番主義!

4円P部門における成功のセオリーは

海ミドルと北斗無双を中心とした

ミドル部門の高イメージを維持しつつ

 

慶次、ルパン、冬ソナなどの名機を

それなりの稼働を継続できる台数で

殺さず、維持しつつ

 

夜稼働の良いシンフォギアを中心に

ライトミドルを殺さず、維持しつつ

 

稼働が下げ止まって安定している甘デジ部門で

うまく粗利を確保しつつ

 

その市場で適正とされる新台導入を継続する。

 

といったところだろうか。

 

ただ、セオリーではないかもしれないが

 

4Pバラエティの活性化で成功している店もあるし

4P甘デジの活性化で成功している店もある。

 

真・北斗無双や海ミドルの稼働はイマイチだが

慶次や牙狼の育成に成功し、稼働地域1番店の店もある。

 

4円P部門でめちゃくちゃ力を入れているのに

思うように稼働が上がらない店は

固定観念を捨て、視点を変えてみると

どうにもならかったことが良い方向に向かうことはある。

 

 

自戒を込めて。

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。