悪循環営業が増加中!

今週訪問した企業数社の業績は好調だった。
なぜ好調なのか?
好調な理由は当然1つだけではないが
何と言っても
「社員のモチベーションが高いこと」が
好循環経営の絶対条件だ。

好循環の反対は悪循環は
何をやっても上手く行かず、
やること全てが裏目にでる。
この悪循環(負のスパイラル)は
人の心に問題があり、起きることが多い。
上司が不機嫌であったり、怒ってばかりいると
部下のモチベーションは下がり
生産性が落ちることは確実だ!
生産性が落ちれば、人件費だけでなく
余計なコストが増加する。
そればかりか、笑顔も消えるので
接客サービス力も下がる。
そして、内部不正も増える。

逆に
上司が笑顔でバックアップしてくれる企業だと
笑顔も増えるので接客サービス力も上がる。
モチベーションも上がるので生産性も上がるし
チャレンジ意欲も湧いてくる。

ぱちんこ業界は成熟期にあるが
人によっては衰退期だと思っている人も多い。
規制強化など苛立つことも多いため
悪循環に陥りやすい。

競合店と自店で比較をするとき、
機械(商品力)の差よりも
スタッフの意識の差
(モチベーションの度合い)で
負けていることが多いのは言うまでもない。

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。