若年層(+女性客獲得)!

「CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ(CRまどマギ)」と「パチスロ北斗の拳新伝説創造(スロ北斗伝説)」の話題機種が導入されましたが、「スロ北斗伝説」が少し苦戦傾向にあると全国のホールさんからも聞いている。

この逆境を盛り返すとよいが。。。「CRまどマギ」のほうは大都市圏を中心に盛り上げっている。「想像以上に若年層が遊技している」、「予想外に女性客が遊技している」などをホール様からも聞いた。先日、西日本の大都市圏で「CRまどマギ」を20台以上導入されている店舗を視察したが、20台以上の導入店となると、若者で異常に盛り上がっているように感じた。大量導入の場合、店舗側も積極的に店内販促(空間演出)に力を入るため、付加価値が高まり、チカラ以上の良い雰囲気づくりにつながっている。エリアによっては、普通の販促(演出)ができないケースもあることは残念だが、可能な範囲で、若者を惹きつけるような販促(演出)をしておきたいところ。全国的には、「CRまどマギ」の導入台数は1店舗あたり5台前後の導入店が多いと感じるが、その場合、どうしても迫力が薄れる。普通のおばあちゃんが遊技している店も意外と多い(笑)おばあちゃんが遊技すること自体は店舗特性(客層)によるところも大きいので何の問題もない。ただ、厳しい環境下、特にぱちんこ部門で若者が遊技する機会が減っているため、若者をぱちんこ部門に呼び込めるチャンスがあれば、うまく便乗したいところだ。話は変わるが、「CRまどマギ」を1円ぱちんこの4~5台導入したら、かなり動くだろうなと思う。まぁ、まずは4円ぱちんこの活性化での導入がセオリーだと思うが、、、1円ぱちんこでの集客を一気に上げるという目的であれば、この仕掛けも邪道ではない。目的がしっかりとしている仕掛けならば、どんな仕掛けにも意味はある。

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。