~ 今後のホールの災害対策と人手不足 ~

先日、大阪の実家が台風の影響で瓦が一部破損して、保険を使って修理することになりました。

ただ工務店の人出不足により、いつ工事できるかどうかはまだ未定です。本当に、頻繁におこる災害と建設現場等でおきている人手不足は深刻ですね。

 

国の政策も外国人労働者の受け入れ拡大等の政策にも動いていますが、少々動きが鈍いような感じがします。

 

パチンコホールも最近、地震・台風の災害の影響で、かなりの被害があったと聞き及んでいます。経営者の方々に今後についての対策をお聞きしたら。老朽化しているホールについては、災害対策を講じていかねばならないと考えているが、資金的な部分で躊躇している方も多く散見されました。本当にご苦労お察し申し上げます。かなり工事費が高騰していっていますから、そう考えるのは無理もないですね。保険料も高騰していくと思いますが、必要経費として支払っていくしか対策はなさそうですね。

 

また以前のコラムにも書きましたが、今の日本人の若者は肉体労働の仕事には、とても消極的です。マーケティングデータとアンケート調査の数字を、幾つか見ましたが顕著に表れています。ホール業務も環境的には、冷暖房が整っていますが、肉体労働といっていい部分もありますので、将来的にますます若者の就職率は下がってくるでしょう。

 

ここで言いたいことは何かというと

 

「 若者がこのホール・会社で働きたいという環境を整えることが大切 」

 

だということです。当たり前のことですが、簡単なことではないことも承知しています。

 

ここで簡単な提案で恐縮なのですが、若者の喫煙者が少なくなっていますし、健康志向の女性も増えていっていますので、全社禁煙・スポーツジムを会社契約して自由に使わせる等のことも必要になってくるのではないかと考えます。ここは経営者の判断なりますが、英断すべきかと確信しています。私もいずれタバコをやめるでしょう。

 

東京オリンピックも近いので・・・。

 

 

 

~ 次回の予定 ~ 仮面ライダーを実戦編 ~

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。