~ CRウルトラセブン2好調な滑り出し ~ 第一弾レポート ~

今回は注目機ウルトラセブン2と北斗百裂乱舞の動向を中心に、地元のなじみの店で調査を兼ねて遊技して来ました。

今回の入替は、ウルトラセブン2を1BOXの大量導入と大海BLACK15台導入を含め、かなりの大がかりな入替となり、導入機種の期待感も重なり、かなりの新台入替効果を見せていました。

※表の新台入替ポスター 色々な新台と準新台交えてのアピールが特徴的でした。

今週の月曜、火曜のホール状況で気付いたことは

・冬ソナRememberの客付きが全く落ちなかったこと
・北斗百裂乱舞の稼働が低下したこと → 真・北斗無双へ回帰
・大海BLACKの初期稼働が低調だったこと
・ウルトラセブン2の人気が高かったこと

※ウルトラセブン2大量導入でも満席状態が続いており、かなりの盛況感を見た目で感じました。

客層は40~50代が中心ですが若者も散見されました。尚男性が9割を占めていました。回転数も高めでお客様を付けていこうという姿勢が感じられ、常時立ち見のお客様もいらっしゃいました。またノーマル機と比べれば当然一撃性能も高い機械なので、出玉の期待感を感じているのでしょう。一度当たるまで頑張るぞといったヘビーユーザー層の方が多数を占めており、また一人あたりの遊技滞在時間が他の機種と比較しても高かったのが印象的でした。

個人的にあまり打てなかったので、次回はゆっくり実戦する予定です。

「 今日の酒と肴 」

※浅草の名店 「 水口食堂 」で打ち合わせ
※ミックスフライと芋焼酎は意外と合うことを発見致しました。

「 飲みながら考えたこと 」

★ウルトラセブン2・冬ソナRemember
他の新台が店に導入されても、新台に流れないように中高年のなじみの客を付けて、主力機種に育成すべきと考えます。その可能性があると確信しておりますので、大事に運用していくことをお薦めします。

来週の予定 ~7月7日のホールの盛り上がりを調査 ~ ウルトラセブン2を実戦

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。