パチンコ新機種展示会場をまわり考えたこと

 本日は珍しく東京の東上野にあるパチンコ村の各メーカーの新機種展示会場に幾つか行ってまいりました。諸々と新機種を打たせてもらいましたが、一部のメーカー様以外の営業の方はあまり元気を感じられませんでした。こんなことを言うことではもちろんタブーなのかもしれませんが、一部の新機種候補以外は期待できそうな機械は見当たらないというのが本音でした。7月はウルトラセブン2・大海物語4BLACKの新台導入で4円パチンコは乗り越えられるというイメージがあるのですが、それ以降は不安な一面があります。
 そんなことを考えながら、東上野を歩いている時に、よく弊社ピーマップスと元気30000発セミナーによく来られているホールの若手で勉強熱心な店長様とバッタリお会いしました。新機種試打と上野の市場調査に来たとのことでした。お互いの状況とこれからの業界動向を立ち話。

※どのような話をしたかというと一部では下記のような内容

今後のパチンコメーカー動向と設定付きパチンコの噂

やはり設定が付いてくる機種が某社を皮切りに、ぞくぞく出てくるという情報がかなり出てきているので、何か情報とアドバイスがあれば色々と教えて欲しいということでした。パチンコ新機種の機種選定者は、責任重大なので諸々の方面から情報と意見を聞きたいというのは当然の話です。機械選定に失敗すると業績に直撃しますので。当面、この方の店はヘビーユーザーが特に多いのでウルトラセブン2に期待しているそうですが。

更に聞いているとパチンコは、甘デジ・ライト・ライトミドル・ミドル・ハイミドルを始め色々な組み合わせのタイプがあるので、設定機能が付いてくれば機種選定・スペック選定・運用方法も今の概念を崩して新しいことを生み出さなければ、他店との競争に負けるのではないかという不安もあるそうです。
そして諸々のメーカーの人にも、うちはこんなことも考えているとよく聞かれているのですがイメージがあまり沸かないようです。この辺はメーカー様の方針に違いがあるかもしれませんが、ホール側にとっては参考と勉強になると思いますので、メーカー様も諸々と発信していって欲しいところです。

最後に今日は何が言いたいかといいますと・・・。

メーカー様は今後のパチンコについての明るい未来をもっとホール様に熱く語っていただければと思っております。未来がある若い人達の為に。
少し、きれいごとが多かったかもしれませんが、私がかわいがっていた最近優秀な若手店長が他の業界に行ってしまったので、愚痴でした。

来週は明るい話題で攻めたいと思います。

(今日のランチの店 )※東京台東区東上野の老舗中華料理店 「 福寿 」

ラーメンと半チャーハン※ワイルドな味でした

 

※炭水化物攻撃メニューですが元気が出ます!ぜひ一度食べてくださいませ。

~ 次回予定 ~ 話題の新機種を試打ち ~

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。