浅草で新台アントニオ猪木打てばわかるさ!を打つ

 今年の天気は数年に一度の大寒波が発生し、雪が多く雪国以外の地方のホール様も対応に苦慮されておられると思います。早く温かい春になって欲しいと思う今日この頃です。
また全国的にインフルエンザも流行しており、知り合いの店長さんもイソジンが欠かせないと言っておられました。スタッフにイソジンを使うよう指導しているとのこと。ホール皆様も健康管理には注意してくださいませ。
話は変わりますが
 最近は個人的にバタバタぎみで、ゆっくりパチンコも打てない状況だったので、いつものなじみの店で今日は打つぞと店に突入。

※平日の昼間なのにまずまず客入りが良かったです。

※羽物コーナーは常連さんで賑わっています。

※0.5パチコーナーは連日大繁盛

本日は個人的に好きなレジェンドアントニオ猪木を打つにホールに行ってまいりました。歴代の猪木と比べてどのような出来栄えになっているかが楽しみです。

結果は2万円負け。4回大当たり。
負け惜しみではないですが、正直な感想は色々な役物も搭載し、盤面上で動きは激しく感じますが、ゴチャゴチャ感を激しく感じてしまいました。
また時代の流れのせいか演出で女の子が出てくるシーンも多く、長州小力も登場。バラエティ感を強く感じ、私の好きな漢(おとこ)猪木が薄れておりましたのも残念です。ちょっとシリーズものとしてのネタがつきているなと感じましたので、次回の猪木に期待したいところです。

ネガティブでアバウトな感想で申し訳ありませんが、昔の猪木スロットの演出を取り入れたのは評価しております。

もう40才後半なのでシンプルでまぶしくないのがいいかもです。

 
(新台 アントニオ猪木打てばわかるさ!を打ちながらふと考えたこと)

ゆくゆく設定付きのパチンコが登場するのは楽しみだが、設定付きの新台パチンコの開店時の適正な運用方法を探すのは大変だろうな・・・。そんなことをふいに考えてしまいました。遊技機メーカーの方も色々と模索されて企画開発されていくと聞いていますが、ぜひホール・ファンの声も聞きつつ、「 おもしろい!打ってみたい 」という機械を作って欲しいですね。4円パチンコが再び主流にならないとホールの事情性の光明が見えないので。

~ 来週の予定 人気台シンフォギアに挑む ~

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。