~ いぬ年の初打ち結果 ~

 今年の浅草は外国人観光客含めて、例年より2割増しぐらいの人出だったそうです。
浅草の数少ないパチンコ店舗もほぼ1月4日までは平均8割稼働だったようで、嬉しいニュースです。
ホール関係者の

「 毎日がこうだったらいいな~ 」と言った声が聞こえて来そうです。

商売繁盛とはとてもいいことですね。また浅草の某店舗にも中国人の人もチラホラいらっしゃいました。観光立国を目指す日本。パチンコ業界にはいいことですね。

※浅草演芸ホール付近の風景。TV局も撮影に来ておりました。

※某店舗も商売繁盛。やはり浅草は時代劇モチーフの機種が人気ですね。

では話を少し変えまして・・・。

★今日の勝負の結果は、次号で発表予定です。乞うご期待。

 上記は前号の続きの文章です。早速の結果発表です。5時間遊技。

パチンコ4円 低貸し(0.5円)含む

打った機種 計5機種

必殺仕事人シリーズ
北斗無双
まどかマギカ
花の慶次
吉宗

結果残念です。3万円負け。でもかなり店舗の賑わいを感じて、パチンコという文化はまだまだ捨てたものではないなと再確認できたのが良かったです。またスロットコーナーもジャグラーシリーズがほぼフル稼働だったのが印象的でした。ジャグラーはやはり年配層に大人気ですね。

他の用事があったので、閉店までも打てずに退店。打ち合わせに向かう。
 
(酒とツマミを楽しみながら考えたこと)

※カレーせいろとレモンチューハイです。旨し。
 意外と相性が合うセット。

 浅草のパチンコ店も幾つかありますが、来年の正月にも全店存在することを祈っております。
 1月初旬のスロット内規動向にもよりますが、ホール経営者が継続しようとする明るいニュースを待ちつつも、私は少ない予算ながら浅草にあるホールで稼働貢献するだけだと酔っ払いながら考えてしまいました。ではまた次号でお会いしましょう!

~ 来週の予定。今年の業界展望 ~

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。