~ 新台パチンコ大海物語4を打ってみたの巻 ~

本日は注目パチンコ機のひとつの海シリーズを試打ちしてみました。海シリーズは、私もたまに打つので、どのような出来栄えになっているかが楽しみです。
上野のショールームに1人で出かけました。

 1回の出玉が多く新しい機能(ビッグバイブ等)がついているのは好印象。また販売台数は8万台と聞いているので、かなり多くのホール様が購入されるであろうと予想はされる。ただ他の海物語にどこまで稼働の影響あるのかなと考えながら試打ちしていると・・・。
 ふと見られている感を感じた。振り返ってみると、私の知り合いのチェーン店の営業部長さんと目が合った。

部長さん 「 おお久しぶりだな。元気にしているか?」
私 「 なんとかやってます!」

なんやかんやと世間話をして情報交換。最後に大海4の話になった。

部長さん 「 もちろん導入予定だけど、今は店舗決済にしていなく営業部で入れる店と台数を決定しているから責任が重たいよ。うちはまだ海はついている方だから、たぶん大量台数の導入はしないと思うよ。リスクが高いから。 」

海から海に流れていく現象が続いていて、稼働と利益が変わらなければ新台費用がかかっただけになることを恐れているようだ。慎重に考えるのは当然だと思う。

部長さん「 でも12月は何かで勝負しなければ・・・。」と一言。
また機会があれば酒でも飲もうと約束した後、営業部長さんは某機種を見に行くと言って外に出て行った。私は続けて、大海4を試し打ち。

(大海4を打ちながら考えたこと!)

 やはり海はホールにはなくてはならない機種。でもこんなに海シリーズを発表しなくてもいいのにな~(完全に愚痴です)。
自店に合った理想的な海コーナーを作り上げるのは容易でないので、ホール様は購入台数は判断は迷うところ。
 他の機種もまだ発表されていくとの話を聞いているので、全部の新機種を見てから購入台数を決定するホール様が多いであろうし、私も聞かれたらそう進言するであろう。

※個人的には出玉が多いのは大好物なので納品日は楽しみにしております。

※来週の散歩予定 ~ 某チェーン店のホール様へのインタビュー   ~
           ※今後の展望を聞く!

以上

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。