喜怒愛楽@ぱちんこホール

こんにちは。市川暁子です。
この元気30000発ウェブサイトでは、「ぱちんこホールの日常にある喜怒哀楽」をお客様の立場から、又ホール業界に従事する者の立場から気楽に掲載させていただきます。

まずは、このブログのタイトルから。ぱちんこに興じることは大当を引く喜び、そして当りを引けず負けた怒り、そんなかんなを楽しむこと。そこには哀しい感情の出番はありません。そんな感覚を提供してくださるホール様や、ぱちんこに対する気持ちを「哀」から「愛」に変え、「喜怒愛楽@ぱちんこホール」とさせて頂きました。独断と偏見満載のブログになると思いますが、「ぱちんこ好きのオバサンってのはこういうものなのかー」とオバサンの生態に触れる気持ちでお付き合いいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします!

さて、今回は初回ということで、名刺代わりと言っては何ですが、私の紹介も兼ねて、私の大好きな海シリーズについて書かせていただきます。私は海シリーズが「理屈なしに好き」です。マリンちゃんやお魚などが可愛らしいし、ゲーム性も単純。そして何より、オーソドックスなスペックを中心に展開している海物語シリーズは、気持ちにもお財布にも安心安全なのです。私にとっては「ぱちんこ=海」、なかでも沖海を好んで打っています。

というわけで、ホール選びも自ずと海コーナーが充実しているお店になります。私がどのお店で遊技するかを決めるポイントは、海シリーズの設置台数とその種類です。最新のシリーズはもちろんのこと、その他古いシリーズも設置されているかどうか!?また、スペックもあらゆるものを取り揃えているかどうか!?これはとっても大事なところなのです!

海ファンは、ストーリー性やゲーム性が安定していて分かりやすいことを好み、安心して遊技できることから、色々な海シリーズの中で回遊します。その時々の懐事情、自身のラッキー度をはかりながら何を打つか決めるわけですが、それも海シリーズ内でのことです。ですから、ミドルタイプから甘デジ、そしてライトミドルタイプまでありとあらゆる海が揃っていてもらわないといけません。

私が海シリーズの中でも取分け好んで打つのが、大道の「沖海シリーズ」です。何故って!?
任意選択の4つのステージやモードがあるからです。このモード、打ち手の好みでステージを選択出来ますが、どのステージを選択するかによって、同じ海といえども嗜好に違いが現れるんですよね。私が大好きなのは沖海モード!!リーチになると愛らしいエイサー娘が四人出てきて、スペシャルに発展すると中央に大きな娘が出てくるあのモードです。女性の支持率が圧倒的に高いのもこのモードですね。沖海モードを選択する人は絶対に私と同じ嗜好であると断言してしまいますが(笑)、ボタン操作で魚群を見るあのわくわく感や、打ち手としてアツいかアツくないかを娘の出現やボタン操作によるマンボーのアクションなどで把握できること、そしてそのゲームを自主的に進める実感がとても楽しいのです。

沖海シリーズでマリンモードと沖海モードを選択するお客様にとって、他の海シリーズはあまり魅力に感じません。例えば大海の場合、3つあるモードがラグーンだろうがアトランティスだろうがトレジャーだろうが、演出やゲーム性に大きな違いがないからです。ですので、マリンモードと沖海モードを選択し遊技するお客様は、沖海シリーズにかなりの執着をします(笑)。

沖縄に行かずともバカンス気分が味わえるのも沖海シリーズの魅力の一つです!!

さて、7月からいよいよ沖海の桜バージョンが発売されますが、私は楽しみでなりません!なぜなら、私にとっては他のライトミドルは少々物足りないですし、何よりもST中にあの娘達が4人出てきた時の多幸感は言い表せませんから。ですので、私は今でもST機が打ちたくなると、わざわざ沖海の桜バージョンを探して店をまわるほどです!ホール様にとっては、やたらと同じシリーズの海を入れても店内移動に過ぎぬ・・・と倦厭なさるかもしれません。でも、沖海ファンの私からすると、その時々一つの店内で循環できることは有り難い事なのです!もし、ST機が打ちたくなっても、そのお店になければ他のお店に行くという選択もアリってことです。他店にみすみすお客さんを流してしまうよりは、店内移動上等ではないでしょうか!?
と偉そうなことを言いましたが、沢山のホール様に桜バージョンが入ってくれるならば、私はとっても嬉しい・・・というだけです!だって、いつでもどこでも打てるから(笑)!

私の個人的感情はこのくらいにして、ホール様視点で見てみるとどうでしょうか。上の表は、同じライトミドルタイプの「大海BLACK」と「沖海3桜バージョン」の稼動・粗利・中古価格の流れです。どうでしょ??どうやら、中古価格は導入4週後くらいから高騰し、4ヶ月後位に一端下がる傾向にあるようです。2年前に出た「大海BLACK」もなかなか素晴らしいですが、3年前に出た「沖海3桜バージョン」も今でも元気いっぱい絶賛稼動中です!きっとこれに似た動きを沖海4桜バージョンもするのでは?新台で導入できなかった店舗様にとっては、中古市場でも要注目ではないでしょうか??

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。